肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、

こんにちは。しばらく滞ってごめんなさい、、、

エンビロン冬のスキンケア

お肌の乾燥対策として日々のスキンケアやオススメをいろいろお伝えしたいとおもいます。

エンビロンはビタミンAのはたらきで乾燥しらずの丈夫な肌をつくっていくスキンケアですが❣️冬にジェル・クリームで保湿が物足りないと感じたら、、一度、量を見直してみてもよさそうです😌

あまり量は気にせず使っていたというお客様からも『ジェルとクリームしっかり使うようにしたら肌の調子がさらに良くなっておどろいた。少なめで使ってたのが逆にもったいなかった!!』と、、量による効果の違いを実感されたお声を頂き、とてもうれしかったです。

ジェルもクリームも、理想は1本を1.5か月以内でつかうこと✨理想量でビタミンA補給がしっかりできていると、プラスワンアイテムも真の実力を発揮できます。

実際にこんな感じ。顔だけの量です。首にのばすならもうすこし増やして↗️Cクエンスはお顔でセラムとクリーム各2プッシュで。首まで伸ばす場合は1プッシュ程増やすのが理想量です。

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
エンビロン ジェルとクリーム

エンビロンのオイルや美容液で保湿

それでも、職場の暖房ガンガンとかで保湿が間に合わない場合は、オイルや美容液をプラスしたり、サロンケアでイオン導入もオススメです😌

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
エンビロン オイルカプセル ACEオイル

ACEオイルは顔だけでなく身体の広範囲にも使えてコスパよい🤲まいにち朝晩のスキンケアに数滴たらすとごわつきも防いでくれます。皮脂トラブルの方にもおすすめです。

オイルカプセルはみんなのレスキューコスメ🚑❣️夜、スキンケアの最後に使います。

一晩中、ラップでパックされているかのような保護膜感。その間肌にたっぷりと栄養がいきわたります。これ、乾燥で悩んでいる方にはぜひ一度使っていただきたい復活のオイルです⛲️ホントに大好き💗

エンビロンのクレンジングは乾燥肌に優しい

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
エンビロン クレンジングクリーム アクアオイル

洗顔をジェルタイプからクリームに変えてみるのも対策のひとつですね👍固形石鹸など洗浄力強めなサッパリ洗顔はトラブルを招くので、特にこの時期は避けたいです、、

エンビロンのどこでも乾燥対策

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
エンビロン ディフェンススプリッツ

日中の保湿はこれ。ディフェンススプリッツ、メイクの上からも🆗なお手軽スプレータイプですが、肌なじみがとてもよく、スプレー後のしっとり感長続きです。

かわいらしい見た目もすてきですが、、ブルーライトの老化光線から肌を守る機能も❗️パソコン、スマホ〜1日中な方はぜひこれをデスクに置いて、シュっとリフレッシュにもおすすめです💗私は暖房をかけた車内でも乾燥予防によく使います。

関連記事『日中もスキンケアならディフェンススプリッツ
今の時期は保湿&花粉バリアとしても。

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
エンビロン ピュリファイングマスク

同じシリーズの保湿パックも、即効でもちもち、やわらか肌になります。トーナー をつけて、パックを重ねて20分。わたしは入浴中のケアとして使うのが気に入っていて、、週2・3回がおすすめ。鎮静パックなので、肌荒れしやすい方は特におすすめしたいです✨

関連記事『エンビロン、パックの使い分け♪

冬スキンケアのおすすめをいろいろご紹介してみました。

寒暖差8度以上に要注意

1年のうちで最も湿度が下がるのは3月。これからますます肌にとって過酷な時期へ、、❄️

部屋の乾燥は加湿器で対応してる方が多いと思いますが、湿度以外に要注意でやっかいなのは寒暖差。

カスパーゼ14と寒暖差

カスパーゼ14は健康な角層をつくったり、天然保湿因子(NMF)を合成する働きをもつ酵素です。

シンプルにいうと肌のバリア機能と保湿力を維持するためにとても重要な酵素です。

このカスパーゼ14は寒暖差が8度以上になると急激に減少してしまいます💦💦その結果、肌の保水量が落ちたり、バリア機能が崩れて荒れやすくなったりということが起こります😢

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、

浜松の昼夜の気温差はゆるく8度以上という日は少ないですが、暖かい部屋から外に出たり入ったりなどで日常的に寒暖差にさらされます。この時期に肌の乾燥が増してしまうのは仕方がないのかもしれませんが、、できることはありますよ😻

肌のカスパーゼ14をふやそう

ビタミンDをとる

食事だけで補うのがなかなか難しいのでサプリの併用もオススメ。D2よりもD3をとりましょう🙌(リブアクティブのA+DはD3❗️)

緑茶を飲む

緑茶のポリフェノールもカスパーゼ14を増やす働きがあります。

肌の乾燥は寒暖差◯度以上で、、
プロティアドクターズサプリ ビタミンA+D

1番大切なのは肌へのダイレクトな保湿をたっぷりとしてあげることですが、寒暖差対策として内側からのケアも有効なことがわかってきてます。両側からケアで、冬を乗り切りましょう☃️

l’avenir伊藤

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

浸透を高めるリブジェル