マスクを着用するときの肌荒れ対策。

肌トラブルとマスクの関係

風邪や花粉対策、すっぴん隠しでマスクを着用するという方も多いですよね。私も職柄マスクをつける時間が長いので、マスクと上手に付き合うため試行錯誤しています。

肌に良くないと知っていても、つけなくちゃならないとき。トラブル回避のポイントと対策をおさえておけば大丈夫です♪

マスクを着用するときの肌荒れ対策。

マスク毎日つけてるよーって方、セルフチェックしてみてくださいね。

  • 物理的刺激
  • ニキビ・しみが悪化する原因の1つに物理的刺激があります。目の下~頬にはしみができやすいですが、ちょうどマスクが当たって気になります。

    不織布マスクよりはガーゼタイプなど、肌に優しいタイプを選ぶのも工夫のひとつですね。

  • マスク内の湿度上昇
  • 湿度が上がると毛穴が開きます。
    広がった毛穴にファンデなどの汚れがたまると黒ずみやニキビの原因に・・。

    ツルピカ毛穴✴︎にはクレイテックマスク、アクアオイル、クレンジングジェル、クレンジングクリーム、クリアスキンウォッシュです♪
    マスクを着用するときの肌荒れ対策。

    こまめなケアで汚れをためないことが大切です。ヴァイヴランスマスクもおすすめです♪
    マスクを着用するときの肌荒れ対策。

  • 乾燥肌が悪化する
  • マスク内に水分がこもって乾燥対策になる、というのは落とし穴です。吐いた息の水分でふやけた肌から、マスクを外すと同時に一気に水分が蒸発します!このときに肌の水分まで奪います。

    保湿重視の方はアヴァンスモイスチャライザー、モイスチャーオイルカプセル、ハイドレーティングセラムをプラスしてみたりがおすすめです♪
    マスクを着用するときの肌荒れ対策。

季節とともに変わるお悩み。いつでもお気軽にご相談下さいね♪あなたのお気に入りアイテムをみつけるお手伝いをさせてください★

l’avenirのinstagram
check&followは↑ここから♥

l’avenir伊藤