マスクによる肌荒れ

マスクで肌荒れを起こしてしまう、そんな方いませんか?
私はマスクを長時間使用していると肌が乾燥してしまい摩擦による刺激で頬がヒリヒリ😭

マスクによる肌荒れ

【マスクをすると乾燥するのはなぜ?】

1・不織布マスクを使用していると吐いた息が水蒸気になりマスク内に広がります。マスクを外すと、マスクの中に充満した水蒸気が蒸発するときに肌の水分を持っていかれるため乾燥してしまいます。

2・長時間マスクが肌にあたると擦れてこれを繰り返していると、気がつかないうちに肌が刺激により乾燥してくることがあります。

【ニキビも出来やすくなる?】

マスクの中は呼吸で湿度と温度が上がり、常に蒸れています。マスク内の湿度が高くなることで、ニキビの原因になる菌が増殖してしまいます。
また蒸れだけでなく、あごや頬などのマスクがあたる部分が刺激となりニキビができやすくなることも。

肌が荒れているときはできればマスクをつけたくないですよね。でも今の状況だとまだまだマスクが手放せない・・・
できることを取り入れて刺激、乾燥による負担を軽減していきましょう!!

【肌荒れ対策】

マスクの中にガーゼを入れる

ストレスフリーな素材や肌にあたる面積が少ない立体型などのマスクを選べたらいいのですが自分に合うマスクを用意できない場合はマスクと同じ大きさのガーゼを内側に挟んで使用する。
注意点としてガーゼが湿ってきたら適度に取り替えて清潔な状態で使用してくださいね。こうすることでニキビの悪化も防ぐことができます。

マスクを外す時間を作る

長時間つけ続けるのを控えるだけも肌への負担は軽減されます。マスクを外しても大丈夫そうなところでは外してみて。車の中や人がいないところなどマスクを外せるタイミングは意外にありますよね。

保湿

マスクをつける前と外した後の肌にたっぷりと保湿を。保湿は本当に大事です!!化粧直しをする時などにも保湿すると良いです。
日頃のスキンケアを見直してみるのも大事ですね。洗顔料は低刺激なものを使う、ゴシゴシ擦らないように洗うなど肌への負担を減らすのも肌荒れ防止につながります。

これから気温も上がり肌には厳しい環境になりますがマスクが手放せない時期がまだ続くからこそ食事、睡眠、家の中でできる運動などインナーケアも心がけながら肌トラブルが起こりにくい体質を目指したいですね☺️
        ラヴニール神村