エンビロンのA反応ってどんな感じ?

お肌にビタミンAが入ったときに起こる様々な反応があります。(レチノイド反応と呼ばれたりもします)

カウンセリング化粧品であるエンビロンですが、手軽に買えない理由にこのA反応があります。

エンビロンを使ってみたいけれどA反応が心配

主にこのような状態がビタミンA反応です。

  • 皮むけ
  • 痒み
  • 赤み
  • ニキビの活性化
エンビロンA 反応の対処方法

「エンビロンを使って大丈夫なのか」 「反応が治まらなかったらどうしようか」 と心配になるのは当然のこと。

ですが、ご安心下さい !!

エンビロンはお肌の力を高める 「ステップアップシステム」 を採用しています

赤ちゃんの肌はビタミンAがあふれています。

あの思わず触れたくなるぷるぷる肌は、豊富なビタミンAによって作られているのです。

エンビロンのA反応ってどんな感じ?

紫外線や活性酸素によって日々ビタミンAは失われてしまいます。

しかし、それを上回るビタミン量を補給すれば、今よりもっと美しく、若々しさを保つことができます。

エンビロンでは、お肌の状態に合わせてビタミンA(レチノール誘導体)の濃度を段階的に高めていく、エンビロン独自のステップアップシステムを採用。

モイスチャーシリーズやC−クエンスシリーズの容器に記載されている数字が大きくなればなるほど、ビタミンA(レチノール誘導体*)の濃度が高くなっていきます。

エンビロンのA反応ってどんな感じ?

より早く結果を出したい方には、ぺプチドでさらに強化されたCクエンスシリーズがおすすめです!

エンビロンのA反応ってどんな感じ?

エンビロンはカウンセリングを大切にしています

カウンセリング化粧品であるエンビロンが、手軽にご購入いただけない理由にはこのA反応があります。

初回のカウンセリングでは、お悩みから生活習慣まで細かくお伺いし、お肌の状態、お肌タイプを総合的に判断させていただいています。

反応が起こりやすいお肌質かどうかの見極め、極力反応を抑えながら使いたいなどのご希望をしっかりとお伺いしてから、お化粧品やトリートメントのご提案をさせていただきます。

( なかにはビタミンAの重要性を既に知っていて、全然皮とかめくれちゃってもOK ! どんどんいこう!

反応が出るということは、ビタミン入ってるんだって実感できて嬉しい! という方もいらっしゃいますが。笑 )

ビタミンAをたくさんお肌に入れたいと思っても、やはり日常生活に支障が出ては困るという場合には、いくつかの対処方法もあります。

  • いきなりステップアップせず、手持ちのクリームと次のレベルのお化粧品を混ぜる or 朝夕で使い慣らしていく
  • トナーの使用を一時中止する
  • デリケートジェル・クリームを併用する
  • サロンでイオン導入を行う
エンビロン A反応の対処法

A反応は筋肉痛のようなもの

ビタミンAがお肌に足りていない人ほどA反応は起きてしまいます。

たとえば・・全く運動の習慣がない人がいきなり重いダンベルを持ったり、無理に長距離を走ればどうなるでしょうか?

激しい筋肉痛がおこり、全身痛くて歩くのもしんどい、なんて日がしばらく続くかもしれません。

運動を始めるならまず、軽いストレッチから。

トレーニングを続けて慣れてくると、筋肉はだんだん丈夫になり、筋肉痛も起こりにくくなりますよね。

ビタミンAも同じように低濃度の優しいものから、徐々に慣らして強いものへ。

いきなり高濃度を使ってしまうことは、かえってお肌に強い刺激となってしまいます。

ビタミンAがだんだんお肌に貯まっていくにつれ、反応はおきにくくなります。

ゆっくり、たくさんビタミンを貯めてお肌を健康に育てていきましょう ♪

ラヴニールでは、反応が起きたらときすぐにフォローできる体制も整えていますのでご安心くださいね。

お肌の悩み、お化粧品のご相談など、遠方の方はもちろん、お忙しくてなかなかサロンに出向くのが難しい方、お子様を連れて外出するのが大変な方は、こちらのオンラインカウンセリングもご利用ください !

カウンセリング後にサンプルもお渡していますので、お気軽にお問い合わせ下さい ♪

ラヴニールのオンラインカウンセリング

l’avenir 伊藤

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

花粉症の症状改善が期待できるサプリメントと選び方