ご報告 〜エンビロンスキンケアアカデミー2013受賞〜

今日は皆様にご報告です。

ラヴニールが推奨するスキンケアブランド、『ENVIRON』主催のスキンケアアカデミー2013におきまして、『最優秀賞』を受賞することができました!

このイベントは、お客様一人ひとりのお肌に合わせたスキンケアのご提案により、肌本来の美しい素肌を手に入れることを前提に、全国からよせられた症例を発表する場でもあります。

2012年はニキビのお客様においての改善具合を評価していただき、優秀賞をいただきました。

今回は乾燥肌の症例。
BeforeとAfterの期間は1ヶ月。
行ったトリートメントはエンビロンの基本トリートメントである『クールビタミン導入』です。

20代後半を迎えると女性の肌悩みのTOP3にあがる『乾燥肌』。そしてこの「乾燥」こそがありとあらゆるトラブルを引き起こします。
大人ニキビ、しわ、しみの悪化。。。

一般的に「即効性」いう面から高保湿製品に頼りがちなのですが、M様はコツコツと本質改善の取り組まれ、見事、肌細胞そのものの改善に成功。
ひどいレチノイド反応を乗り越え、美肌を手に入れられました!

M様のここに来るまでの状況、状態を間近で拝見させていただいていただけに、今回の受賞は私たちスタッフの喜びも一入です。

素肌が綺麗になるということ。それは女性にとって(男性にとっても)、どれだけ大きな意味を持つのかを日々感じています。

にきびやシミといったトラブルの改善はもちろんですが、肌質そのものが改善され、本来の『皮膚』という臓器の働きを取り戻す。
まさに健康美。
私たち、ラヴニールスタッフがお客様のスキンケアに携わらさせていただく上で最も大切にしていることです。

表彰式当日は鈴木が症例発表を行いました。
_MG_9487

全国のセラピストさんを前に少し緊張しながらも、同じセラピストという立場だからこそ伝えることができるここまでの道のりを発表してくれました。
そして、他の受賞者の方々の症例発表もサロンごとに特色があり、今後の参考になりました。

こういった場を設けていただいた株式会社プロティアジャパン様には本当に感謝しております。

今回の受賞に驕ることなく、これからも成長していきたいと思います。

スキンケアアカデミー